Happily Smile Book Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 孤高のメス〜神の手にはあらず1〜4巻〜

<<   作成日時 : 2010/02/10 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


孤高のメス―神の手にはあらず〈第1巻〉 (幻冬舎文庫)
幻冬舎
大鐘 稔彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



やっと読み終えました。

今回のシリーズは医者としての当麻だけではなく、人間としての当麻も描かれています。

前回のシリーズと今回のを通していろいろ考えさせられることが多かった。

自分が病気になった時、当麻のような信頼関係が築けるお医者様に出会いたいけれど果たしてそんな医師がどれだけいるのだろうか・・・不安になったのも事実です。

実際医師として活躍されてきた作者ならではの視点で描かれているところも多く、医者世界の裏側を覗いたような気分にもなりました。

今年の夏には映画化がされるようで主人公の当麻は堤真一さん。まさにはまり役かも〜と思いました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孤高のメス〜神の手にはあらず1〜4巻〜 Happily Smile Book Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる